04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-02 (Sun)
今日は友人と一緒に【仁木さくらんぼ狩り&小樽散策ツアー】に行って来ました~アップロードファイル


予想外の雨でどうなるかと心配したけれど、なんとか大丈夫でホッ!



まず行ったのはニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所札幌から近いのに、訪れたのは10数年ぶり。
キングオブブレンダーズ
ブラックニッカのラベルに描かれているオジサンは、いくつものウィスキーの香りをききわけることができるブレンドの名人キング・オブ・ブレンダーズと呼ばれているそうです。特定の誰かというワケではなかったんですねぇ


ちなみに、ニッカの名前は、もともと日本果汁という会社だったそうで、略してニッカ(日果)になったそうですよ。ウィスキーはすぐ出来上がらないので、最初はジャムやジュースを作っていたんですって。



工場内ガイドさんのペースが早くて、蒸留所の中はザックリとしか見られなかったのがちょっと残念。でもなかなか楽しめました♪



これは蒸留棟。この大きい銅製ポットスチルの上部にしめ飾りを付けているのは、創業者の竹鶴さんの実家が造り酒屋だったとことが影響しているそうです。「美味しいお酒ができますように」の願いをこめてハート
蒸留棟
あと、下の方を見ると分かる分かるかな?蒸留方法は、なんと伝統的な石炭による直火焚き!今はお休みしているそうで、9月末頃から実際に石炭をくべるところを見られるそうですよ。



こちらは1号貯蔵庫。
貯蔵庫
オーク樽とウィスキーの香りがむわ~んと漂っておりました。



オーソンウェルズのこのポスター。なんか懐かし~い!
ポスター



色々見た後はウィスキーの試飲☆
ウィスキー
竹鶴17年おいしかった~ 



チョコレートが美味しくてお土産に購入♪(自分への(^m^))
ブランデーチョコ
これはブランデーチョコ(ミルク)ですが、他にウィスキー(ブラック)とアップルワインもありましたよ。
ちなみに正面入り口のチョコレートショップでしか買えません!売店には売ってないので要注意です。終着地点の売店で売ってないことが分かって、正面入り口まで走って戻りましたさとと-汗



このあといよいよさくらんぼ狩り。行ったのは仁木町のさくらんぼ山。
今年は低温と日照不足で、さくらんぼの味が薄いとのこと。確かに佐藤錦は甘みもなくて美味しくなかったんですが、この大粒の南陽は美味しかったです♪
南陽
ムシャムシャ食べてお腹いっぱい!!




なのに・・・小樽では、オホーツク丼完食(^^ゞ
オホーツク丼
ヤン衆 北の漁場で観光客にまみれて食べてきました!



そして、ほんとうにお腹がいっぱい・・・なはずなのに・・・
ルタオ
ルタオのドゥーブルフローマージュがのったミニパフェまで食べちゃって・・・大満足(^m^)


それにしてもルタオは凄いですね。通りの裏と表に4軒もあってびっくり。しかも、どこも人でいっぱい!儲けてまんなぁ~って感じでした。


そういえば、ショックなことがひとつ。
ベルギーチョコのショコラ・デュ・ノールが5月で閉店してました(>_<)一度も食べてないのに~ ショコラティエご夫妻はベルギーに帰国してしまったそうです。。。





励みになります。ピコッとよろしくです。
人気ブログランキングへ
| 旅行日記 | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。